滝の名を呼びたい

    滝沢秀明様ファンの大人だけど大人げないブログです。

    Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    • TB(-) |
    • CO(-) 
    • [Edit

    田木まさしです~滝沢歌舞伎2014 30日レポ②~

    レポの続きをいってみよう

    昨日からステージフォト第4弾が発売されたようですね

    えー!買えないじゃん

    GWは仕事だからチケットはとらなかったけど・・・失敗した

    十分買ったからいいじゃん(影の声)お金は大事だよ!(見たら欲しくなるぞ)

    ポスターBが売り切れってホント?!今回のポスターは素敵だもんね

    じゃあポスターはあえてAを部屋に飾ろう

    タッキーの舞台にかける熱い思い情熱の赤だね(目ぢからにヤラレル)

    そろそろレポの続き

    白塗りは上半身裸なんて綺麗な背中・・・まだ汗が噴き出してるし息遣いが荒いハアハアしてる

    白塗りの時間に息を整えてるんだね

    背中をうちわで扇ぎ汗を拭いてあげたいな。タッキー頑張れ

    托鉢坊主では「ひかると書いて、てると読むんですね」の下りで、岩本くんにサインを書いてもらってた。

    「田木まさしです!田んぼの田に木です。まさしはひらがなね」と説明

    岩本くんがまさしをカタカナで書き始めてしまったら「カタカナでもいいです。別にどっちでもいいですよ」だって(爆)

    至近距離で双眼鏡を覗いてキャーって手を小振りしてた(きしんのマネか)

    「あ~佐久間く~ん」って言いながら客席に降りていきました(ププ)

    埼玉から来たという方に「微妙に遠い所からありがとうございます」きしんとお友達も埼玉だから嬉しかったわ。

    キャスト全員に差し入れする方が2人いらして、凄いなぁ。

    いやぁ素晴らしいねぇ!滝沢歌舞伎1幕言うことなし

    さて幕間に滝込み桟敷弁当いただきました

    DSC_0358+(1)_convert_20140501220810.jpg

    ボリュームたっぷりで時間内に食べきる難しさ勉強になりました(はあ?)

    今回はマイ箸を持参したので無事に割り箸を持ち帰ることができた(3度目の正直)

    笹だんごが美味しかったわ(また甘味かい)

    まあ仕事柄ね和菓子屋なもので甘いものにはうるさいですよ(パートですけどね)

    2幕はお茶飲んだり双眼鏡を覗いたりと忙しかったです

    休憩を挟んだので牛若がきれいなお顔(化粧直しとも言う)

    そして俺のアレが見たいのか!の流れで影絵のコーナー

    初めて横から殿の顔を双眼鏡ごしに拝見しました。

    もうね 超かわいいの(≧0≦)

    特にお口!唇をとがらしてんのよ!おそらく前から見たらアヒル口かも

    途中で振り返り軽く会釈(お上品)

    全然手元を見ずに影絵に集中する瞳に長くてクルンとしたまつ毛(チャーミング)

    このヅラもオレンジのりぼんが可愛くてお似合いだわ

    こんな可愛らしい義経さまがずぶ濡れで髪を振り乱し上半身裸で切りまくるとは夢にも思うまい(だから何回観たんだって話ですよ)

    席が近いせいか殿の荒い息遣いや生声が聞こえて、きしんも息絶え絶えですよ(ハアハア)

    殺陣が激しくて殿の顔付がすさまじくて凄い気迫だった

    つ、つかれた~(なにもしてないのに)

    今回は眠くならなかった(おいおい)

    今日4日の夜の部が450回公演だったようですね。おめでとうございます

    無事に幕も下りてカーテンコールもあったようです。

    殿、滝沢組、スタッフさん達このまま千秋楽まで突っ走って下さいませ

    続いて拍手コメントレスです。


    拍手コメントをいただいた・・・名前が記入されていなかったのですが、

    おそらく M さんですよね

    早速、西本竜雲さんのブログを読ませていただきました。

    何度もタッキーの声がいいと言って下さってますね(笑)

    声だけじゃなく顔も体も演技もいいんですよ~

    西本さんも2幕はいっそショータイムにしたらと書かれてますね。

    思い起せば最初はショータイムがあったのですが、義経の最期の後にショータイムはタッキーの気持ちの切り換えがしんどいって事で無くなったんですよね。

    私も突然ショータイムが無くなってしまいショックでした。ショータイムを楽しみにいらしてた方も大勢いたと思います。

    当時はショータイムで私自身の悲しい気持ちを切り換えて楽しく帰路に着けましたから・・・。

    それに誰だったか忘れましたが、ショータイムを無くしたというのはタッキーがあえてショータイムなしでもお客さんを魅了し納得できる舞台を作る自信をつけたからだろうと評してくれてましたね。

    だからショータイム復活は難しいと思われます。

    ですが、鼠小僧は是非ともやって欲しいな。鼠小僧では殺陣はやらないので残念ですが殺陣も見たいしなぁ。

    来年はもしかするとがらっと演目がかわるかも?!

    期待して待っていましょう




    スポンサーサイト

    Comment[この記事へのコメント:]

    Comment_form

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

    Menu

    プロフィール

    ☆きしん☆

    Author:☆きしん☆
    埼玉県 在住

    滝の名を呼びたいへ ようこそ~^^
    大好きな滝沢さんの個人的な感想や日常のできごとなどを自由奔放に綴っています。
    かなりの妄想癖ですがご理解いただいたうえでのコメントをお待ちしています。
    一緒に滝話で盛り上がり応援できれば幸せにござりまするぅ♪

    ※管理人の判断により不快に感じるコメントは削除させていただくことがございますのでご了承くださいませ。

    最新記事

    最新トラックバック

    QRコード

    QR

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    アクセスカウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。